メニューアイコン
メニュー
閉じる
閉じる
新着情報はこちら 電話でのお問い合わせ 03-5809-5744
商品紹介products
#時代箪笥

経年熟成

桐の重ね箪笥

この箪笥がつくられた時から長い年月が経ち、生活の中で意図せずついた傷や汚れ。それらをオリジナルの意匠として活かし、透明な厚みのあるコーティングで閉じ込めています。
人為的にはつくることができない味わい深い表情はそのままで、表面はツルツルぴかぴかに仕上がりました。

模様

商品詳細

商品名 桐の重ね箪笥
価格 ¥ 275,000(税込)
品番 B1009
サイズ 幅880×奥行423×高さ1124(mm)

桐の重ね箪笥が仕上がりました。

長い年月の間についた汚れやキズ、金具のサビなどをそのまま残し、その上にクリアのウレタン塗装を何度も重ねて、表面をツルツルに仕上げています。

 

こちらが入荷時、リペア前の状態です。

 

全体の状態を確認し、構造・使用上問題のある部分に補修を施しています。

 

背面も割れを補修した後、クリアでコーティングしています。

 

前板中央のシンプルな丸金具と、角ばった引手金具で無骨な雰囲気。

金具の錆びや桐の前板の汚れやキズを、そのまま透明な塗装で閉じ込めています。

 

こちらの重ね箪笥は、金具のサビや木部の細かい傷など、意図してつくることが難しい味わい深い表情が魅力的だったため、それらを出来るだけ残すことを念頭に置いて仕上げました。

何度も塗装を繰り返し、実際に使用する際に汚れが手や服などにつかないよう、厚い透明な塗装でしっかりとコーティングしています。

丸い錠前金具には鍵穴がありますが、鍵はありません。

 

引き出しの箱も、前板同様桐板でつくられています。内部は割れを補修した後、研磨・クリーニングを施しています。 

 

こちらの重ね箪笥は、下段に上段を乗せる仕様になっており、上下で分割可能です。搬入時などは、上下を分けて運ぶことができます。分割に工具は必要ありません。

上段を下ろした時に見える、下段の天板も塗装して仕上げています。分割した際の高さは、上段が525mm、下段が599mm程度です。

 

透明な塗装を何度も塗り重ねることにより生まれた独特の照り。表面に水を張ったような艶があります。

長い年月を経た跡を意匠として活かし、味わいはそのままに使いやすく、現代の塗装を施して仕上げた逸品です。

 

商品の購入・お問い合わせ 模様

関連記事